システムエンジニア

限られた資源を守るためにIoTを活かす

2019年入社

LPWAソリューション部 LPWAソリューション2課 G.N

あなたにとって働くとは?

新たな学びと、皆で体験を共有すること

KCCSでの業務内容とそのやりがいは?

私はLPWAソリューション事業部において、KCCSが展開する独自のIoTネットワークサービス「Sigfox」のプロジェクトを担当しており、Sigfoxを使ったIoTソリューションの開発をしています。全国に基地局を建ててSigfoxの通信ネットワークを構築し、ともにビジネスを進めるパートナー企業に、通信方式にSigfoxを採用した、人々の生活を便利にするIoTソリューションを開発・販売してもらえるよう働きかけ、サポートします。新しい技術を世に広めるのは、とても大変ながらやりがいのある仕事です。また、これまでの経験を活かし、実績のある海外のIoTソリューション提供企業の日本参入を促進するとともに、日本発のすばらしい製品が海外市場でも成功するようにプロモーションを行うなど、Sigfoxエコシステムの強化に取り組んでいます。今まさに巻き起こっている、世界を変えるIoT革命の一助を担えていることに、とてもワクワクしています。

これまでのキャリアを教えてください。

私のキャリアは2003年に始まり、これまですばらしい経験をしてきました。幸運なことに私は、KCCSやSigfox社、ノキアなどの民間の大企業やベンチャー企業で働き、科学的に国際協力ができる大学で学び、そして、4GやLTEに特化したコンサルティングファームを設立することもできました。最初はアフリカ、中東、インドで働いていましたが、最近まではアメリカやヨーロッパを拠点としていました。今後の目標は、好奇心を持ち続け、世界中の技術、科学、人々、文化について毎日学ぶことです。

KCCSで働いてみて面白いところはありますか?

KCCSには魅力的な文化があり、会社に来るたびにそれを感じます。 KCCSで働くことは、自分の可能性を見つけ、成長できる「家族」の一員になるようなものです。これまで私は多くの国や組織で働いてきましたが、数か月前にKCCSのメンバーになったとき、まさかこんなに歓迎されるとは思ってもいませんでした。KCCSは、日本国内に強固な経営基盤があり、さらに海外においては、アジア太平洋地域やその他の地域で活動を拡大しており、加えてAIやIoTといった新技術にも取り組んでいます。将来性と刺激的な挑戦の機会があるだろうと思っています。

今後目指す、未来の自分は?

IoTを地球の限られた資源を守るために役立てることが目標です。現代社会が排出する廃棄物の量は膨大で、このままでは地球環境は長期的に持続しません。IoTの背景にある考えとは、持続可能な社会を実現するために、世界中のあらゆるものを計測することです。例えば、コンテナの位置や冷蔵庫内の温度、土壌の湿度などを測定すれば、IoTシステムが物流を改善し、食料の生産や貯蔵を最適化し、自然を保護しながら農業の効率を高めることができます。
このようなチャレンジに自分が参加できることにワクワクしています!

プライベートなこと聞いてみました

出身地は?
フランス
休日の過ごし方は?
日本の美しさを発見すること(アウトドア、寺社仏閣、温泉)
好きな食べ物は?
日本食が好きです。(タコ以外!)
自分を動物に例えると?
ライオンに例えたいところですが、実際はヒヒだと思います
胸が高鳴るときは?
美しいものを見るたびに感動します。おおげさなものでなく、日常のささいな出来事でも、とても刺激的です
弱点は?
日本語です!(勉強中です!)
必殺技は?
毎日良い気分で過ごせること (^-^)

ENTRY

各採用のエントリーはこちらから受け付けています。

ENTRY