2012年7月1日から開始された、再生可能エネルギーの固定価格買取制度により、日本でも再生可能エネルギーへの関心が高まっています。中でもソーラーエネルギーへの取り組みが活発化しており、CO2削減による環境保全やこれまで活用できずにいた土地の有効活用に加えて、事業性の高さに注目が集まり、メガソーラー発電事業への参入が急速に広がっています。
京セラコミュニケーションシステムは、電気工事と建設工事の両面の経験と技術力により、メガソーラーなどの設計・施工実績を多数有しています。メガソーラー発電所の企画から、調査、設計、施工、運用保守までワンストップでご支援します。

特長

  • 1京セラグループのノウハウを活かし、一歩先行く提案が可能

    KCCSは、長年の実績と独自の技術力を持つ京セラのグループ会社として、その知識と経験をベースに、お客様のご要望に応じてコンサルティングから対応可能です。

  • 2ご提案からアフターフォローまでトータルサービスを提供

    お客様のご要望に応じて、立地、建物の形状、電力設備などを調査・検討の上、ニーズに適したメガソーラー発電システムをご提案します。ご提案からアフターフォローまでトータルサービスを提供します。

事例

メガソーラー(地上)の事例をご紹介します。

メガソーラー(地上)

ソフトバンク泉大津ソーラーパーク(大阪府泉大津市)

泉大津ソーラーパーク株式会社
出力:約19.6MW

メガソーラー(地上)

ソフトバンク京都ソーラーパーク(京都府京都市)

SB エナジー株式会社様
出力:約4.2MW

すべての事例を見る

お客様の声

  • 工場屋根上を有効活用し、メガソーラー発電所を建設 高信頼・高品質の太陽光発電システムでビジネス価値を創出エンケイ株式会社

    詳細を見る

製品・サービストップへ戻る

  • お問い合わせ