• プレスリリース

IoTネットワーク「Sigfox」を日本で展開し、LPWAネットワーク事業へ参入2017年2月からIoT向け低価格通信サービスを提供開始

2016年11月09日

京セラコミュニケーションシステム株式会社
代表取締役社長 黒瀬 善仁

京セラコミュニケーションシステム株式会社(本社:京都市伏見区 代表取締役社長 黒瀬善仁、以下KCCS)は、フランスのSIGFOX S.A.が提供するIoTネットワーク「Sigfox(シグフォックス)」を日本で展開し、2017年2月から順次サービスを開始することを発表します。

今後のIoT市場においてインターネットにつながるデバイスの数はさらに増加し、2020年までに約530億個まで増大すると想定されています※1。しかしながら、さまざまな環境下で多数のデバイス接続が必要なIoT向けの通信において、データ量がごく小さいセンサなどの用途では、通信料金が高い、また通信のための消費電力が大きく商用電源がない所では使えないなどの点が、本格展開を進めるにあたって課題となっています。これらの課題を解決する無線通信として、低価格、省電力で広域をカバーできるLPWA(Low Power Wide Area)が注目されています。

SigfoxはIoTネットワークで、低価格・省電力・長距離伝送が特長です。既に欧米を中心に24か国で展開、2018年までに60か国に増加する予定であり、LPWAを代表するグローバルネットワークとして各国で導入が進んでいます。

KCCSは「ICT事業」において、MVNO※2やMVNE※3としてモバイル通信サービスを提供するとともに、クラウドやセキュリティなどさまざまなICTソリューションを提供しています。さらに移動体通信事業者の無線ネットワーク構築・運用・保守などを行う「通信エンジニアリング事業」も行っています。

このたびKCCSのもつノウハウ・技術力を融合しLPWAネットワーク事業へ参入、Sigfoxを日本で独占展開します。そして、主にセンサをターゲットとして水道・ガス・電気などの社会インフラ、AED・空調などの設備、健康管理・見守りなどのヘルスケア、物流、農業などさまざまな分野におけるIoT導入を支援していきます。KCCSはSigfoxを日本で広げ、あらゆるものをネットワークにつなぐ手助けをし、安全で快適な社会の創造に貢献します。

2017年2月から順次、サービスを開始し、2020年度までに累計接続デバイス数1,500万台、年間売上高100億円を目指します。

IoTネットワーク「Sigfox」

Sigfoxロゴ

「Sigfox」はグローバルで利用可能なLPWAネットワークです。免許不要な920MHz帯域を利用して、低価格・省電力・長距離伝送の通信を実現します。

主な特長は以下の通りです。

  • 1低価格

    IoT用途に適した低価格なプラン

  • 2安価なデバイス

    通信モジュールの初期費用を低減

  • 3省電力

    電池で数年の稼動が可能

  • 4グローバル展開

    グローバルで同一ネットワーク

    • 世界24か国で展開中(2016年10月時点)
通信速度 100bps(上りのみ)
無線方式 Ultra Narrow Band
周波数帯 920MHz帯(免許不要)
伝送距離 最大数十キロメートル
海外ローミング

サービスイメージ

Sigfoxサービスイメージ

IoTネットワーク「Sigfox」の日本展開にあたり以下のエンドースメントをいただいています。

SIGFOX S.A. CEO Ludovic Le Moan氏からのコメント

私たちは、KCCSとのパートナーシップを誇りに思っており、日本企業が持つ潜在的な能力に大きな期待を抱いています。日本のすべての製品は、インダストリー4.0へ挑戦するためのツールとしてSigfoxネットワークの恩恵を受けることができるでしょう。

SIGFOX SINGAPORE Pte. Ltd. アジア太平洋地区 プレジデント Roswell Wolff氏からのコメント

私たちは、日本でのSigfoxネットワーク展開に向けたKCCSとの提携をとても嬉しく思います。日本市場は、IoTのグローバル成長を加速させるデバイス開発市場とそのデバイスが接続される市場という、両方においてSigfoxの戦略上、重要な位置づけです。需要が急激に拡大し、シンプル、低コスト、低消費電力、長距離ネットワーク上で何百万ものデバイスが接続されることを期待しています。Sigfoxは、KCCSと強力なパートナーシップを組み日本のIoT市場が拡大していくことを楽しみにしています。

KDDI株式会社 代表取締役執行役員副社長 髙橋 誠氏からのコメント

今後拡大が見込まれるIoT市場において、低コストで省電力かつ広域なカバレッジが可能となるLPWA技術は、非常に重要な役割を担います。 LPWA技術により、さまざまなユースケースを想定した最適なIoTサービスの開発と、迅速かつ柔軟な展開が期待されます。KDDIでは、3GPPに基づくCat-M1 および NB-IoTの基本性能の検証を行っていますが、「Sigfox」の活用についてもKCCSとの協業を通じて積極的に推進して参ります。

加賀電子株式会社 代表取締役社長 門 良一氏からのコメント

昨今お客様と接する中で、今後のビジネスにおいてはIoT活用によるビッグデータ収集・解析が必要不可欠なものとなっていく機運を感じております。Sigfoxの省電力・低コストといった特長はIoTをご検討されるすべてのお客様が待ち望まれていたものであり、IoT本格的普及への道を拓く技術であると考えています。加賀電子ではKCCSおよびパートナー様と協業し、より良い社会の創造へ貢献して参ります。

Texas Instruments Incorporated ワイヤレス・コネクティビティ・ソリューションズ事業部 ジェネラルマネージャ ジェービ・ランド(JB Lund)氏からのコメント

SigfoxのSub-1GHz狭帯域テクノロジは、IoT(Internet of Things、モノのインターネット)業界をリードするワイヤレス・コネクティビティ・ソリューションです。同社テクノロジは高いエネルギー効率や、他の通信を妨害せずまた他の通信からも妨害されたとしても混信しない堅牢な共存性により、比類のない長距離接続や低消費電力化を可能にします。当社では、SigfoxおよびKCCSと協働して両社のネットワーク展開を拡大するとともに、Sub-1GHz狭帯域テクノロジの数々の利点を日本のユーザに提供できることを嬉しく思います。

日本ヒューレット・パッカード株式会社 通信・メディアソリューションズ統括本部 統括本部長 下村 通氏からのコメント

日本ヒューレット・パッカード株式会社は、KCCSのIoTネットワークSigfox日本展開によるLPWA 事業参入を心より歓迎いたします。今後のIoTビジネスの発展に向けて、弊社は柔軟なコネクティビティとアプリケーション開発を実現する HPE Universal IoT Platformの提供などを通じ、エコシステムの拡充と新規ビジネスの立ち上げを支援いたします。

また、本サービスの提供に向けて各分野の企業と連携を図っており、今後も多くのパートナー様やお客様とSigfoxネットワークをベースとしたIoT分野のエコシステムを構築していきます。

Sigfoxエコシステムパートナー

  • 1
    アイ・サイナップ株式会社
  • 2
    愛知時計電機株式会社
  • 3
    株式会社IDY
  • 4
    アズビル金門株式会社
  • 5
    アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
  • 6
    株式会社インターネットイニシアティブ
  • 7
    株式会社インターネットオブシングス
  • 8
    株式会社インテック
  • 9
    株式会社イントラリンク
  • 10
    SMK株式会社
  • 11
    株式会社沖電気カスタマアドテック
  • 12
    オプテックス株式会社
  • 13
    関西電力株式会社
  • 14
    Kii株式会社
  • 15
    旭光電機株式会社
  • 16
    株式会社グリーンハウス
  • 17
    慶應義塾大学 環境情報学部
  • 18
    株式会社ケイ・オプティコム
  • 19
    株式会社コーデック
  • 20
    thethings.iO
  • 21
    佐鳥電機株式会社
  • 22
    シリコン・ラボラトリーズ有限会社
  • 23
    第一環境株式会社
  • 24
    株式会社DTS
  • 25
    トレジャーデータ株式会社
  • 26
    西松建設株式会社
  • 27
    日本テキサス・インスツルメンツ株式会社
  • 28
    日本マイクロソフト株式会社
  • 29
    BIC株式会社
  • 30
    株式会社日立産機システム
  • 31
    株式会社日立システムズ
  • 32
    日立マクセル株式会社
  • 33
    株式会社日野エンジニアリング
  • 34
    マイクロテクノロジー株式会社
  • 35
    株式会社マクニカ
  • 36
    丸紅無線通信株式会社
  • 37
    株式会社三井住友銀行
  • 38
    ミツフジ株式会社
  • 39
    株式会社村田製作所
  • 40
    安川情報システム株式会社
  • 50音順

SIGFOX S.A.について

SIGFOX S.A.はLudovic Le MoanとChristophe Fourtetにより、2010年に設立されたフランスの企業で、IoTを支える低価格で省電力のソリューションをグローバルに提供しています。Sigfoxのもつグローバルネットワークと幅広いエコシステムパートナーにより、多くの企業はデジタル変革を加速し、新しいサービスや価値を生み出すことができます。現在、世界24か国、2018年までに60か国での展開を計画しています。本社はフランスの「IoT Valley」と呼ばれるトゥールーズの近くのラベージュにあり、パリ、マドリード、ミュンヘン、ボストン、サンフランシスコ、ドバイ、シンガポールに事務所があります。

URL:https://www.sigfox.com/en

京セラコミュニケーションシステム株式会社について

京セラ株式会社の経営情報システム事業部が分離独立し、1995年9月に設立。インフラからシステム、セキュリティまで幅広いICTソリューションを提供する「ICT事業」、移動体無線基地局の設計・構築・保守、オプティマイズ(通信ネットワークの最適化)などを行う「通信エンジニアリング事業」、メガソーラー発電所の設計・建設・保守などを行う「環境エネルギーエンジニアリング事業」、京セラ独自の経営管理手法「アメーバ経営」の導入支援などを行う「経営コンサルティング事業」などを展開しています。

URL:https://www.kccs.co.jp/

  • ※1
    総務省 平成27年版情報通信白書 特集テーマ「ICTの過去・現在・未来」
  • ※2
    MVNO:Mobile Virtual Network Operator(仮想移動体通信事業者)
  • ※3
    MVNE:Mobile Virtual Network Enabler(仮想移動体通信事業支援者)
  • 製品の仕様、提供開始日は予告なく変更させていただく場合があります。
  • 製品名および会社名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。

掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

ニュース一覧へ戻る

お問い合わせ

お客様からのお問い合わせ

KCCSカスタマーサポートセンター

携帯電話・IP電話など
受付時間
9:00〜17:00(土・日・祝日は除く)

報道機関の方からのお問い合わせ