トピックス

KANADE DSPが「D2C アドプラットフォーム」と接続しスマートフォン広告枠のRTB取引を開始

サービス紹介 掲載日:2018年5月14日
京セラコミュニケーションシステム株式会社の広告配信サービス「KANADE DSP」が、株式会社D2Cが提供するプログラマティック広告取引システム「D2C アドプラットフォーム」を通じてスマートフォン広告枠のRTB*1取引を開始したことをお知らせします。

「D2C アドプラットフォーム」は、広告収益を最大化させるスマートフォン向けのRTB取引を行うプログラマティック広告取引
システムです。 このRTB取引の開始により、「KANADE DSP」はdメニューをはじめとするドコモメディア群を中心としたスマートフォンのディスプレイ広告枠に「D2C アドプラットフォーム」を通じて配信することが可能となり、広告枠在庫の拡充とともに、質の高いオーディエンスへのリーチが拡大します。

今後も優良なスマートフォン向け広告枠の拡充に努めるとともに、新規集客からリエンゲージメントまでの企業のデジタルマーケティングを促進する広告配信などの機能拡充を積極的に行って参ります。
▼「D2Cアドプラットフォーム」についての情報はこちら
URL:http://www.d2c.co.jp/news/2018/05/14/2743/

<「KANADE DSP」について>
KANADE DSPは、潜在顧客を優良顧客へ育成する純国産DSPです。潜在顧客を抽出し自社サイトへの訪問を促す「オーディエンス拡張」など広告主様のキャンペーン戦略に応じた豊富な広告配信メニューと国内最大級の広告在庫により、従来のリターゲティングではリーチできなかった広告主様サイトとの親和性が高い、興味・関心層(潜在顧客)に広告を配信し、優良顧客の獲得に貢献します。

▼広告配信サービス「KANADE DSP」についての情報はこちら
URL:https://www.kccs.co.jp/kanade/dsp/

▼広告枠在庫、パートナーの詳細はこちら
URL:https://www.kccs.co.jp/kanade/dsp/feature.html#ad

*1 RTB(Real Time Bidding/リアルタイム入札)とは、広告の1表示(1インプレッション)ごとに広告枠の競争入札を行い、配信する広告を決定するインターネット広告の入札方式のこと。

*サービスの内容は予告なく変更させていただく場合があります。
*製品名および会社名はそれぞれ各社の商標または登録商標です。

関連サービス

潜在顧客を優良顧客へ育成する純国産DSPです。

詳しくはこちら

Facebookページ

KANADEの情報はFacebookページでもお知らせしています。

お問い合わせ

資料請求や説明のご依頼は、お電話またはフォームよりお気軽にご連絡ください。

KCCSカスタマーサポートセンター

  • 0120-911-901
  • 050-2018-1827

受付時間 平日9:00~17:00(土・日・祝日は除く)