RistがGoogle主催のKaggleコンペティションで金メダル獲得、Grandmasterに2名昇格

2021年11月01日

京セラコミュニケーションシステムの子会社であるRistのメンバーで構成するチームが、Kaggleコンペティションで金メダルを獲得しました。

Kaggleは、世界中のデータサイエンティストが企業などのホストが出す課題に対して、構築する機械学習モデルの精度を競い合う国際的なコンペティションプラットフォームで、オンライン上でさまざまな課題のコンペティションが開催されています。

2021年8月10日〜10月1日にかけて同時に開催されたKaggleコンペティション「Google Landmark Recognition 2021」、「Google Landmark Retrieval 2021」において、Ristのメンバーで構成するチームが金メダルを獲得しました。この結果、Rist在籍のKaggle Master 2名がKaggle Grandmasterに昇格しました。
また、2021年5月3日〜8月2日に行われたKaggleコンペティション「CommonLit Readability Prize」においても、Rist在籍のKaggle Master 1名が準優勝し、Kaggle Grandmasterへと昇格しています。

現在Ristには、Kaggleの世界ランキングTOP100に入るKaggle Grandmasterが5名、さらにKaggle Masterが3名、それぞれ在籍しています。Ristでは日本国内の複数の企業に対して研究開発部門やDX部門の支援を行っており、「高難度な課題であっても確実に解決に導くデータサイエンスチーム」として高い評価をいただいています。

Ristについて

2018年12月に京セラコミュニケーションシステムの完全子会社となりました。人工知能技術Deep Learningなどを用いて、製造業や医療、建設業をはじめとした分野で画像を用いた検査システムである「Deep Inspection」の提供や、ロボット制御からAIシステムまでを一貫して行う「Deep Robotics」、テーブルデータの分析を行う「Deep Analytics」などお客様に合わせた幅広いAIシステムをオーダーメイドで開発しています。

  • 会社名:株式会社Rist
  • 所在地:東京都目黒区目黒2-11-3
  • 設立日:2016年8月1日
  • 代表取締役社長:藤田 亮
  • URL:https://www.rist.co.jp/

株式会社Ristロゴ

掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

お問い合わせ

KCCSカスタマーサポートセンター

携帯電話・IP電話など
受付時間
9:00〜17:00(土・日・祝日は除く)