第3回 5G/IoT通信展|ひろがる「Sigfox」の"いま"をご紹介

2020年11月20日

第3回 5G/IoT通信展 看板
新型コロナの注意喚起

京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS)は、10月28日(水)~30日(金)、幕張メッセで開催された『第3回 5G/IoT通信展』に出展し、IoTネットワーク「Sigfox」をパートナー8社とともにご紹介しました。

Sigfox対応デバイスの開発やシステム開発を行うパートナー企業は約600社となり、Sigfoxを活用したソリューションは、見守り、物流・アセット、農業・環境、設備・社会インフラなど、幅広い分野に広がりをみせています。

展示ブース|Sigfoxソリューションのご紹介

KCCSブースの様子1
KCCSブースの様子2


展示ブースでは、位置管理や設備管理ソリューション、GPSトラッカー、IoTプラットフォーム、IoTモニタリングサービス、廃油タンク用センサーシステムなどをご紹介しました。

出展パートナー

  • アルプスアルパイン株式会社
  • Innovation Farm 株式会社
  • 株式会社グレープシステム
  • KCCSモバイルエンジニアリング株式会社
  • ソンジインダストリアル株式会社
  • 東洋エンジニア株式会社
  • 日本アンテナ株式会社
  • 株式会社Braveridge

講演|LPWAセミナー

講演の様子

LPWAセミナー会場において、KCCS・Sigfox社・パートナー5社が3日間を通して講演を行い、Sigfoxを活用した製品やソリューション事例についてご紹介しました。

KCCS講演

『~「Sigfox」がつないだIoTの"いま"と"これから"~』と題し、KCCS 取締役 LPWAソリューション事業部 事業部長の松木 憲一が講演を行い、導入が進むSigfoxを活用した製品・ソリューションについて、ユースケースを交えてご紹介しました。

社会の課題を解決する製品・ソリューションとして、土砂災害の予兆を検知することができる落石監視システム、街路灯維持管理/道路冠水監視/ため池決壊監視などに活用できるモニタリングソリューション、中小河川や用水路の水位監視に導入しやすいリーズナブルな水位センサ、CO2濃度から換気の悪い密閉空間を検知しアラートを通知するサービスなどを、また物流・アセット分野ではパレット位置管理システムなどを、導入のメリットとともにご紹介しました。

LPWAセミナー会場 京セラコミュニケーションシステム株式会社
取締役 LPWAソリューション事業部 事業部長 松木 憲一

Sigfox社・パートナー各社の講演内容(五十音順)

Innovation Farm株式会社 激遅で超ハイテク!Sigfox通信を活用したIoTビジネス
株式会社グレープシステム Sigfoxネットワークに最適なIoTプラットフォームのご紹介
SIGFOX Japan株式会社 SIGFOXが推進する「0G」革命について
ソンジインダストリアル株式会社 Sigfox通信 Tracker Device 紹介
東洋エンジニア株式会社 FA目線で作ったSigfoxデバイス
株式会社Braveridge Sigfox通信をBluetooth Low Energyで拡張するルーターの提案


ご来場いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

KCCSは、パートナーとともにSigfoxを日本で広げ、すべてのモノが「つながる」便利で安全性の高い社会づくりに貢献して参ります。

Sigfox

掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

お問い合わせ

KCCSカスタマーサポートセンター

携帯電話・IP電話など
受付時間
9:00〜17:00(土・日・祝日は除く)