大学トータルソリューション「キャンパスプラン .NET Framework」

特長

キャンパスプラン .NET Frameworkは、Webの手軽さと、クライアント / サーバの高い操作性を兼ね備えた全く新しい大学トータル支援システムです。「学務系シリーズ」「法人系シリーズ」「Webサービス系シリーズ」と大別した製品ラインナップに、多彩な基本システムとサブシステム、オプションプログラムを取りそろえました。基本システムからフルラインナップまで、状況に応じた導入に対応します。

学事業務、経理会計事務など、日常業務の効率化から、学生・教職員への情報サービスの向上まで、大学の情報化を総合的に支援し、学校運営を強力にサポートします。

  • 1システムの更新や配布が簡単なWebベースアプリケーション

    不特定多数の学生や教職員が使用する機能は、配布の手間がかからず、広範なアクセス性能を保有するWebシステムで実装しました。

    プログラム起動時、システム内容の更新があれば各端末が自動的にダウンロードを実行します。常に最新の操作環境を構築するWebベースのアプリケーションを採用しているので、従来のシステム更新時における配布や再インストールの手間を省き、各端末のメンテナンス時間・コストを大幅に軽減します。

    画面サンプル
  • 2トータルソリューションとしての連携と統一感をアップ

    パフォーマンスの高さは、進化型データベースを基盤としたデータ連携や全システム共通の統合メニューなどで体感していただくことができます。

  • 3操作性を追求した、オリジナルGUIを搭載

    視認性と操作性を追求したオリジナルのGUI(グラフィカルユーザインターフェイス)を全システムに搭載しました。直感的に判別でき、覚えやすい操作性を可能にします。

    ワープロ、表計算、メールソフトなど複数のアプリケーションを起動するマルチタスク環境においても、目に優しい色調で視認性を高めました。また、校章やロゴ、キャンパス写真など大学固有のデザインにも対応します。

  • 4高機能と効率性を追求した、モジュール設計

    プログラムの効率性と精度を、部品単位・機能単位で組み合わせてモジュールを設計しました。
    導入後のバージョンアップやカスタマイズの要望に対して、より迅速かつ柔軟に対応できます。

  • 5最新鋭の.NETテクノロジーで、新時代の大学ネットワークを構築

    トータルソリューションを導入することで、学事など業務システムの高度化や、教職員や学生、学外への情報サービスの多様化に対応します。現在、キャンパスプランはMicrosoft社の「.NETテクノロジー」を採用しています。

    インターネットや携帯端末を含め、情報環境が日々拡大する中で、先進的なシステム拡張を追求します。

  • 6高いセキュリティ機能と使いやすいシングルサインオンを実装

    ユーザ単位やグループ単位など、詳細な権限設定によってアクセス可能な機能を制御します。ユーザIDとパスワードを識別し、使用可能なメニューのみを表示します。情報保全の必要性がますます高まる中で、不正アクセスを未然に防止してセキュリティを高めます。

    また、シリーズ内の各システム間はシングルサインオン設計で、権限を集中管理することができます。

機能一覧

学務系シリーズ

基本システム
  • 学生募集情報システム
  • 入試情報システム
  • 学籍・教務情報システム
  • 学籍・教務情報システム(高校版)
  • 就職情報システム・学納金情報システム
サブシステム
  • OMR入試採点サブシステム
  • センター試験サブシステム
  • 出欠情報サブシステム
  • 定期試験サブシステム
  • 進路指導サブシステム

法人系シリーズ

基本システム
  • 学校法人会計情報システム
  • 備品・固定資産情報システム
  • 学校法人人事情報システム
  • 学校法人給与情報システム
サブシステム
  • 予算編成サブシステム
  • 予算執行サブシステム
  • 業者支払サブシステム
  • 退職情報サブシステム
  • 教員業績情報サブシステム
  • 人件費シミュレーションサブシステム
オプションプログラム
  • 消費税計算オプション
  • 税務オプション
  • 遡及計算オプション

Webサービス系シリーズ

  • Web履修申請システム
  • Web成績登録システム
  • Web学生カルテシステム
  • Webシラバスシステム
  • Web時間割参照システム
  • Web掲示板システム
  • Web教職員情報変更届システム
  • Web給与明細参照システム

動作環境

Web / APサーバ

OS Windows Server® 2012 または 2012RS
メモリ 4GB以上
HDD 160GB以上(RAID構成推奨)

データベースサーバ

OS Windows Server® 2012 または 2012RS
データベースソフト SQL Server 2012 または 2014
メモリ 4GB以上
HDD

160GB以上(RAID構成推奨)

  • 容量はデータ蓄積年数による

クライアント

OS

Windows® 7(32Bit , 64Bit) / 8.1(32Bit , 64Bit)

  • エディションは、Professional、Proを推奨します。
ブラウザ Internet Explorer® 8 / 9 / 10 / 11
  • 上記スペックはあくまでも推奨環境です(ただし、いかなる運用状況においてもスムーズに動作することを保証するものではありません)。導入の際、個別にお問い合わせください。
  • 製品の仕様は予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

製品・サービストップへ戻る

関連カタログ

ICTカタログセンター

  • お問い合わせ