受付中
大阪府

第5回 関西物流展

京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は、2024年4月10日(水)~12日(金)、インテックス大阪で開催される「第5回 関西物流展」に出展します。
当社ブースでは、低消費電力・長距離通信・低コストなLPWA技術の「Sigfox」を活用した、パレット管理サービス、稼働管理サービス、開封検知ソリューション「SeeGALE」をご紹介します。
是非、当社ブースへお立ち寄りください。

開催概要

名称

第5回 関西物流展

公式サイト

日程 2024年4月10日(水)~4月12日(金)10:00~17:00 ※最終日は16:00まで
会場 インテックス大阪
大阪市住之江区南港北1丁目5-102
  • 大阪メトロ中央線「コスモスクエア駅」より徒歩約9分
  • 大阪メトロニュートラム「トレードセンター前駅」より徒歩約8分
  • 大阪メトロニュートラム「中ふ頭駅」より徒歩約5分

地図

参加費 無料(事前登録制)
主催 関西物流展 実行委員会

出展内容

ブース番号 B3-62
出展製品・サービス

パレット管理サービス
稼働管理サービス
開封検知ソリューション「SeeGALE」

内容

低消費電力・長距離通信・低コストなLPWA技術の「Sigfox」を活用したサービスをご紹介します。

  • パレット管理サービス:パレットなどの物流資材の紛失・滞留・偏在の抑止に貢献
  • 稼働管理サービス:設備に取り付けるだけで稼働状況(いつ、どこで、どれだけ)を見える化
  • 開封検知ソリューション「SeeGALE」:市中在庫の出荷・発送・開封及び位置情報を活用し消費動向を可視化

出展社講演

講演番号 3-2
会場

6号館B ③会場

日時

4月10日(水)11:50~12:20

タイトル

これぞ物流DX! IoTで実現する真のパレチゼーション
"2024年問題" 対策への一手

内容

パレット・カゴ車など輸送用資材の紛失、滞留、管理の負荷による経営的損失は長年業界関係者の頭を悩ませていますが、その課題解決に向けて、IoTを活用した革新的ソリューションを最新事例と共にご紹介します。それは、大量の輸送用資材に通信機器を数年間つけっぱなしで運用可能にする技術的特性と経済性を両立させたSigfoxだからこそできたソリューションです。
聴講者の皆様は、真のパレチゼーション運用に向け具体的なモデルケースと実践に向けた実用的シナリオをきっと手にすることができるでしょう。

登壇者

京セラコミュニケーションシステム株式会社
ワイヤレスソリューション事業部
事業部長
川合 直樹

お申し込み

参加には、事前のお申し込みが必要です。専用のフォームからお申し込みください。

お申し込みはこちら

外部サイトに移動します。