自然総研セミナーにて経営者・経営幹部向けに弊社コンサルタント 堀 直樹が講演

2017年12月27日

2017年12月12日(火)、池田泉州銀行グループの自然総研様主催のセミナーにて、経営者・経営幹部向けに弊社コンサルタント 堀 直樹が「~京セラ発展の原動力"アメーバ経営"とは~全員参加型の『部門別採算制度』の革新力を学ぶ」と題して講演いたしました。

講演では堀より、創業以来赤字を出さずに成長を続ける「京セラの歴史とその原動力の秘密」についてお話しました。この京セラ独自の経営手法で、多くの企業の再建に貢献したことなど事例をお話しました。

講演内容

  1. はじめに
    • いま、なぜ、全員参加の経営が求められているのか
  2. アメーバ経営(小集団部門別採算制度)とは
    • アメーバ経営が目指すもの、3つの目的
    • 個人別家計簿を作ってみよう【演習】
  3. アメーバ経営(小集団部門別採算制度)の特徴
    • アメーバ経営の特徴 ―他の部門別採算制度との違い
    • アメーバ経営が持つコミュニケーションの仕組み
  4. 部門別採算制度を実践するためのポイント
    • アメーバ経営を構築する際の3つのポイント
    • 採算予定の立案がもたらすもの
    • リーダー、幹部として何をしなければならないか
  5. 部門別採算制度がもたらすもの
    • 従業員に起こる変化
    • 経営トップや幹部に起こる変化
  6. 導入事例の紹介
img-2017-015-01.jpg

講演のご依頼・ご相談はこちら

掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

トピックス一覧へ戻る

お問い合わせ

KCCSカスタマーサポートセンター

携帯電話・IP電話など
受付時間
9:00〜17:00(土・日・祝日は除く)