企業経営の基盤となる人事制度の構築および人材育成を支援
経営管理システムとリンクした人事制度の構築を!

アメーバ経営とは、「経営は一部の経営トップのみで行うのではなく、全社員が関わりを持って行うもの」という考えが貫かれた経営手法です。部門別採算制度により、各組織、メンバーの努力目標や結果を経営数字として把握できます。この数字と人事を連動させることにより、アメーバ経営を永続的に実践できる制度および人材育成を可能にする環境をご提供します。The Amoeba 人事管理システムでは、その環境構築をシステム面から全面的にサポートいたします。

The Amoeba 人事管理システムとは

  • 1人事管理、有言実行、評価管理を全面的にサポートいたします。

  • 2考課パターンを世代管理されている職制表と連動、自動作成するなど、考課フローの仕組みを最適化します。

  • 3The Amoeba 就業管理、基準情報、職制表と連動してご活用いただくことができます。

  • 4有言実行において、会社目標から各社員の目標までの目標の連鎖を実現します。

システム全体像

メリット① 考課フローの仕組みを最適化

  • 調整会の調整結果が正規分布へタイムリーに反映することができ、正確かつスムーズに調整会を行うことができます。
  • 資格に応じて評価要素の組み合わせとウェイトを賞与と昇給・昇格でそれぞれ自由にパターンを設定することができます。
  • 考課結果をデータベース管理することにより、下位評価者へのフィードバックに活用することができます。
  • The Amoeba 採算表システムをご活用いただくことで、採算責任を有する役職における業績貢献の考課をより正確に行うことができます。
  • The Amoeba 職制表システムをご活用いただくことで、一元管理された人事情報を基に、取得資格などをふまえた人員配置のシミュレーションを行うことができます。
考課フローと帳票サンプル

メリット② 目標の連鎖を実現

  • 目標の可視化を行い、個人が全組織の目標を見ることができ、会社全体の方針を正しく理解することができます。
  • 目標の進捗状況を画面から入力し、共有することにより、PDCAサイクルを回し続け、結果を確認するためのものではなく、有言実行するための目標管理にすることができます。
  • 期中異動にも柔軟に対応することができ、新しい組織ができた際も、組織目標を即時作成することができます。
各組織で目標が連鎖される様子

参考情報

お客様のニーズに合わせて、クラウドサービスとオンプレミスサービスの2通りの導入プランをご用意しております。どうぞご相談ください。

経営情報システム構築トップへ戻る

  • お問い合わせ