サンフロンティア不動産株式会社アメーバ経営研修・新入社員研修

研修を通じて人としての在り方を考える

当社社長の堀口は経営者のための勉強会である盛和塾に入塾しており、教育のベースは、堀口自身が経営者として迷いながらも懸命に考え、実践してきたことを、盛和塾 稲盛塾長の教えから確証を得て、築きあげたものです。経営理念では『全従業員を守り、物心の幸福を追求することを旨とする』とうたっています。『従業員を守る』とは一人ひとりが力をつけ幸せな人生を歩めるように導くことであり、スキル習得の前にまず人としての在り方を考えることが最も重要であると考えています。

そこで当社では特にフィロソフィ研修に力を入れ、自社企画の研修を軸に、KCCSの研修も活用しています。KCCSの経営理念浸透研修では、自分の体験談とあわせて経営理念を紐解くことで、参加者全員がそれぞれの経験として"経営理念の実現"を身近に習得することを目的に行っています。こちらは年に2回行っています。他にも、リーダーパワーアップ研修や新入社員パワーアップ研修などを活用しています。

サンフロンティア不動産株式会社
執行役員人事総務部長
二宮 光広 氏

アメーバ経営を行っている当社にとって、アメーバリーダーはアメーバ経営の運用において重要なポジションです。そのリーダーには、30代前後の社員を多く抜擢しています。今後もKCCSの研修を活用し、経営者の思いを自分の言葉で語り、発信していけるリーダーを増やしていきたいと考えています。

画像クリックで拡大

2016年05月19日

掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

導入事例一覧へ戻る

お問い合わせ

KCCSカスタマーサポートセンター

携帯電話・IP電話など
受付時間
9:00〜17:00(土・日・祝日は除く)