ISOプロセス / 文書管理
「イソロジー」

サービス 概要

ISOシステムから経営システムへ進化

ISO規格は、特定の業務分野に限定された枠を超えて、企業価値を高めるマネジメントシステムへと進化しています。「ISO規格が求めるマネジメントシステムにどう対応していいか分らない」。そんな企業ニーズにお応えするのが、KCCSがご提供するISOプロセス / 文書管理システム「イソロジー」です。
イソロジーは、さまざまなISO規格が要求する文書管理を簡易化。Web上で活用できるISO文書管理システムとして高いマーケットシェアを誇っています。プランニングから配布・閲覧・改訂などの文書の流れを管理し、その結果連携ミスの解消を行い、かつ複雑な管理業務の効率化を図り、ISOの文書管理規定に沿った運用を強力にサポートします。また、企業のIT環境の多様化にも対応し、一元管理を実現することでインフラコストおよび管理コストを削減でき、企業のIT戦略を飛躍的に推進します。KCCSではシステムを効果的に活用するための運用指導など、コンサルティングも含めたトータルなISO関連ソリューションを提供します。

イソロジーは、当社「D@TA Center(データセンター)」に接続しご利用いただける「クラウドサービス」でもご提供しております。詳しくはお問い合わせください。

ISOシステムから経営システムへ進化

プロセスアプローチの概念をシステム化し、ISOシステムから経営システムまで直結するインターフェイスとしての役割を果たしています。業務で発生する伝票をもとに社内でのワークフローから文書管理、そしてナレッジマネジメントへの展開を促進します。

プロセスアプローチのシステム化イメージ

KCCSカスタマーサポートセンター お問い合わせ・資料請求