可視化IoTプラットフォーム「monoNAVI」

  • PLATFORM
可視化IoTプラットフォーム「monoNAVI」

マルチデバイスに対応可能でセンサーデータを簡単に収集しWebブラウザ上ですぐ可視化できるIoTプラットフォーム。

様々なお客様ニーズにも柔軟に対応可能。また、システムへの初期導入費用や期間も大幅に削減する事も可能。

①柔軟なシステム対応が可能

自社開発のIoTプラットフォームにより、システム要件や業務要件にも迅速にお応えすることが可能です。また、様々なセンサーデバイスもすぐにデータ可視化まで実現することができます。

②屋外・屋内をシームレスに可視化が可能

屋外はGPSやAtlas Native / Wi-Fiによる位置測位はもとより、屋内においてもビーコン電波受信による位置測位を行うこともできます。

③アラート設定による業務効率化が可能

エリア入場・退場などを目的としたジオフェンス設定などmonoNAVI画面より簡単に設定を行うことができます。また、センサーデバイス特長を活かしたアラート設定もマスター設定画面から追加・変更も容易に行うことができます。