第16回情報セキュリティEXPOに出展します OWL Eyes

2019年4月24日

Japan IT Week 春 ビッグサイト内 第16回情報セキュリティEXPO 春 IST 春

日程 2019年5月8日(水)~10日(金)
10:00~18:00 ※最終日のみ17:00まで
会場 東京ビッグサイト 西展示棟
主催 リード エグジビション ジャパン株式会社

京セラコミュニケーションシステム 西12-1

ハッカーも悪いがあなたも悪い・・・「やったつもり対策」のSecureOWL

セキュリティ対策をできている、やっているつもりになっていませんか?

今回の出展においては、情報システム部門・CSIRTのセキュリティ“あるある”をテーマにしています。以下に例をあげた「いれただけ」「やったつもり」「低リテラシーの悩み」の解決を支援するソリューションをブース展示やミニセミナーでご紹介します。

  • CSIRTを構築しただけ
  • セキュリティ対策製品をいれただけ
  • セキュリティパッチを適用したつもり
  • 社内ポリシー通りに運用しているつもり
  • 会社で認められていないクラウドサービスを禁止しているつもり
  • メールの添付ファイルを条件反射でクリックする社員への教育

CSIRTの構築や運用でお困りの方、セキュリティ関連の対応にお困りの方は、ぜひ当社ブース[西12-1]にお立ち寄りください。

KCCSブース / ミニセミナーの見どころ

ポイント1

CSIRTを構築したものの、何をすればよいのか分からないとお困りの方はいらっしゃいませんか?設定漏れやポリシー違反、内部不正(に繋がりかねない行為)など「人の脆弱性」がトリガーとなるマルウェア感染や、意図せぬ情報漏えいを解決するソリューションを展示します。2019年3月にリリースした「CSIRT支援サービス」について、具体的な内容をご紹介します。

ポイント2

クラウドサービスの利用拡大に伴い、課題となるデータのトレーサビリティや、AIを活用した脅威検知ソリューションを展示します。「Netskope」「Darktrace」「プロテクトキャット」など、最新鋭のセキュリティ製品をご紹介します。

ポイント3

毎年恒例になっているブース内でのミニセミナーを開催します。その見どころをご紹介します。


  • (1)CASB[Netskope] やったつもりのクラウドセキュリティ対策 ~シャドーITがなぜ生まれるのか~
    今話題になっているクラウドセキュリティについて、しっかりコントロールできていると思っていませんか?本講演では、クラウドセキュリティについて「やったつもり」の不十分な運用を事例ごとに紹介し、その課題と実施すべき対策についてひもといていきます。最近では、クラウドサービスにおけるセキュリティインシデントがニュースで話題となっており、情報漏えい事故が後を絶ちません。クラウドサービス利用の自由度を高めつつ、「やったつもり」の不十分な運用を解決するソリューションである「Netskope」をご紹介します。

  • (2)実録 インシデントレスポンス ~サプライチェーンの弱点からみえてきた中国のマルウェア事情~
    IPA 10大脅威 2019にて、初登場した「サプライチェーン問題」の体験談を講演します。
    実際に発生したセキュリティインシデントで使われた攻撃の手口を解説します。近年、サイバー攻撃は高度化しており、その点にフォーカスしたソリューションが多数見受けられます。本セミナーでは、意外なセキュリティの盲点や基本的なセキュリティ対策が実施できていないことによって被害が発生する事例を、デモを交えてご紹介します。

  • (3)低リテラシーなユーザにお困りの管理者を救うリアルタイム啓発ツール(仮称)のご紹介
    当社で利用中のリアルタイム啓発ツール(仮称)のご紹介です。
    ルール策定や定期的なセキュリティ教育などを実施していても、社員のセキュリティリテラシー向上に行き詰まっていませんか?今回ご紹介するツールを導入することで、セキュリティに関する啓発を実施することが可能となり、社員のセキュリティに関するリテラシー向上に役立てることができます。当社での活動をご紹介し、リアルタイム啓発ツールを使った啓発活動をともに推進していただけるユーザを募集します。

主要展示製品

  • CSIRT支援サービス
    ~当社CSIRTで培ったツールやノウハウで自ら戦うCSIRT担当者を支援!~
  • クラウドセキュリティサービス「Netskope」
    ~クラウド活用のセキュリティリスクの『把握・追跡・制御』が可能!~
  • セキュリティ免疫システム「Darktrace」
    ~未知の脅威に対抗!自己学習型セキュリティ対策!~
  • LanScope Cat/プロテクトキャット
    ~未知の脅威にも対応可能な次世代型アンチウイルス~
  • 改ざん検知・侵入検知システム「Tripwire Enterprise」
    ~不正アクセス対策の堅固な砦!改ざん後の早期復旧をサポート!~

予告なく展示内容等を変更する可能性があります。ご了承ください。

5/21 追記

「第16回 情報セキュリティEXPO 春」のレポートを公開しました。

レポートを見る別ウィンドウで開きます

掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。

ページトップへ