受付中
オンライン

第22回 図書館総合展_ONLINE

京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は、来る11月1日(日)~11月30日(月)、初のオンライン開催となります「第22回 図書館総合展_ONLINE」において、「つながる・ひろがる・みつかる ~みんなのそばに図書館を~」をテーマに、ICT/AIを活用したさまざまなソリューションをご紹介します。
是非、当社オンラインブースをご覧ください。

また、11月4日(水)~11月6日(金)には、当社主催のKCCSフォーラムを開催しますので、是非ご参加くださいますようお願い申し上げます。

開催概要

名称

第22回 図書館総合展_ONLINE

公式サイト

日程 2020年11月1日(日)~11月30日(月)
コアタイム:11月4日(水)・5日(木)・ 6日(金)9:00~18:00
会場 オンライン開催
2020ONLINE特設サイト
対象者 地方自治体、大学・学校など図書館および学術関連機関の運営に携わる関係者
参加費 展示:無料
フォーラム:事前登録制 ※各フォーラムのサイトにてお申し込みください
主催 図書館総合展運営委員会
企画・運営 株式会社カルチャー・ジャパン

出展概要

キャッチコピー つながる・ひろがる・みつかる ~みんなのそばに図書館を~
見どころ

公共図書館システム「ELCIELO(エルシエロ)」
進化する図書館システムELCIELO(エルシエロ)は、法令改正にいち早く対応し、新しい業務機能や利用者サービス機能を提供してきました。新バージョンでは、AI技術・各種アプリケーションとの連携を取り入れることで、働き方改革を考慮した斬新な図書館サービスをご紹介します。

大学図書館システム「CARIN-i(カリン-アイ)」
利用者への知へのナビゲーターをコンセプトに、今まで蓄積してきたノウハウと新技術を融合し、新たな知識の習得をナビゲートする図書館システム「CARIN-i(カリン-アイ)」をご紹介します。インターネットを介在とする教育環境での外部システムとの有機的連携を十分にご覧ください。

電子図書館システム「BookLooper(ブックルーパー)」
時間や場所を選ばず、たくさんの情報にアクセスできる電子図書館システム「BookLooper(ブックルーパー)」をご紹介します。企業における社員教育、大学における教育・研究に役立つ、ICTを活用した新しい図書館像をご提案します。

KCCSブース(オンライン展示会場)

KCCSブースはこちら

KCCSフォーラム

KCCSフォーラム1

Withコロナ時代において公共図書館に求められるもの
~基調講演:奈良大学 嶋田 学 教授(元瀬戸内市民図書館館長)~

KCCSフォーラム1 の詳細・お申し込みはこちら

KCCSフォーラム2

図書館でAIを活用したらどう変わる?
~船橋市図書館様との実証実験から見えたこと~

KCCSフォーラム2 の詳細・お申し込みはこちら

お問い合わせ

KCCSカスタマーサポートセンター

携帯電話・IP電話など
受付時間
9:00〜17:00(土・日・祝日は除く)