受付中
オンライン

KCCSフォーラム2
図書館でAIを活用したらどう変わる?
~船橋市図書館様との実証実験から見えたこと~

昨年「画像解析AIを活用した蔵書点検システム」を発表して以降、当社ユーザーである船橋市西図書館様で実証実験を行って参りました。
本フォーラムでは、画像解析AIを活用した実証実験の結果を振り返りながら、図書館におけるAI技術の活用で見えてきたことなどを船橋市西図書館様のインタビューに加え、画像解析AIの開発に携わった技術者によるパネルディスカッションを企画しています。

「みなさん 蔵書点検に時間をかけるのをやめませんか?」

開催概要

名称

KCCSフォーラム2
図書館でAIを活用したらどう変わる?
~船橋市図書館様との実証実験から見えたこと~

日程
  • 2020年11月4日(水)15:30~16:30[開場15:20~]
  • 2020年11月5日(木)15:30~16:30[開場15:20~]
  • 2020年11月6日(金)15:30~16:30[開場15:20~]
※開催(全3回)各回の内容は同一です
会場 オンライン開催(Zoom)
※お申し込み後、セミナー開催日の前日までに受講証を電子メールにてご送付します
対象者
  • 自治体職員の方
  • 公共図書館職員の方
  • 公共図書館指定管理者など(公共図書館の運営に関わる方)
定員 200名
参加費 無料(事前登録制)
主催 京セラコミュニケーションシステム株式会社

プログラム

図書館でAIを活用したらどう変わる? ~船橋市図書館様との実証実験から見えたこと~

船橋市西図書館
 企画事業係 阿部 崇宣 氏

京セラコミュニケーションシステム株式会社
 文教医療ソリューション事業部 事業部長 長野 伸幸
 東京文教営業課 課長 髙橋 澄子

パネルディスカッション

登壇者

株式会社Rist
 Lee Changsoo 氏
 千布 大暉 氏

京セラコミュニケーションシステム株式会社
 文教医療ソリューション課 内田 貴之
 技術戦略部 AI開発課 菊池 光洋
 技術戦略部 AIソリューション課 濱中 善洋

お申し込み

参加には、事前のお申し込みが必要です。専用のフォームからお申し込みください。
お申し込み後、セミナー開催日の前日までに受講証を電子メールにてご送付します。

第1回(11月4日開催)のお申し込みはこちら

第2回(11月5日開催)のお申し込みはこちら

第3回(11月6日開催)のお申し込みはこちら

お申し込みフォームは、シナジーマーケティング(株)の『Synergy!』を利用しております。

  • 同業者様はお申し込みをお断りさせていただく場合があります。
  • プログラムの内容は変更となる場合があります。
  • 定員超過などお申し込み状況により、お断りさせていただく場合があります。

お問い合わせ

KCCSカスタマーサポートセンター

携帯電話・IP電話など
受付時間
9:00〜17:00(土・日・祝日は除く)