受付終了
東京都

@ITセキュリティセミナー東京・大阪・福岡ロードショー

受付は終了しました。

京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は「@ITセキュリティセミナー(東京)」のセミナーにおいて講演いたします。

本ロードショーでは、攻撃者、CSIRT、リーサーチャー、フォレンジッカーなど多くの視点から脅威の実態を明らかにするとともに、現時点で有効な対策は何か、どうすれば懸念や課題を解決できるのか、現実と向き合い、じっくりと考える一日を提供するものとなります。

KCCSは「新ガイドラインに見るサプライチェーンセキュリティのあるべき姿~セキュリティ最新事情をご紹介~」と題し、改ざん検知・侵入検知製品「Tripwire」やサプライチェーンのセキュリティ対策について事例を交えて解説します。

当テーマにご関心をお持ちの皆様にご参加いただきたく、ご来場を心よりお待ちしております。

開催概要

名称

@ITセキュリティセミナー
東京・大阪・福岡ロードショー

公式サイト

日程 2018年6月22日(金)10:00~18:30(受付 9:30~)
会場 ホテル雅叙園東京
東京都目黒区下目黒1-8-1
  • JR山手線西口・東急目黒線・地下鉄南北線・三田線「目黒駅」徒歩3分

地図

定員 500名(東京会場)
参加費 無料(要事前登録)
主催 アイティメディア株式会社 @IT編集部

詳細

KCCS登壇詳細

日時 2018年6月22日(金)15:55~16:35
講演会場 A-5
講演内容

新ガイドラインに見るサプライチェーンセキュリティのあるべき姿

~セキュリティ最新事情をご紹介~

セキュリティインシデント対応に引っ張り出されることも多い講演者。実際の被害ケース2例をもとに、ハッキング攻撃の実演と、その脅威を解説します。合わせて、有効な対策についても検討する中で、Webサービスを中心として構築されているサプライチェーンのセキュリティ対策について解説します。

登壇者

京セラコミュニケーションシステム株式会社
セキュリティ事業部 部長 兼 KCCS-CSIRT長
岡村 浩成

イベント・セミナー一覧へ戻る

お問い合わせ

KCCSカスタマーサポートセンター

携帯電話・IP電話など
受付時間
9:00〜17:00(土・日・祝日は除く)