受付終了
京都府

ad:tech Kyoto 2017

受付は終了しました。

京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は、来る2017年7月18日(火)、みやこめっせで開催される「ad:tech Kyoto 2017」に出展します。

当社ブースでは、ブランド認知からコンバージョン促進までの各種配信メニューをそろえた広告配信サービス「KANADE DSP」と、WebコンテンツをLINEやFacebookメッセンジャーなどにおいて簡単にチャットボット化する「コンテンツマッチング」サービスをご紹介します。

是非、当社ブースへお立ち寄りくださいますようお願い申し上げます。

開催概要

名称

ad:tech Kyoto 2017

公式サイト

日程 2017年07月18日(火)10:00~17:30
会場

みやこめっせ
京都市左京区岡崎成勝寺町9-1 (二条通東大路東入)
東西線「東山駅」より徒歩約8分

地図

参加費 無料(事前登録制)
※事前登録により展示会・キーノート・展示会場セミナーは無料となります。一部のセッションには有料のものもございますので、詳しくは公式サイトをご確認ください。
主催 コムエクスポジアム・ジャパン株式会社(Comexposium Japan KK)

詳細

関連テーマ

  • 広告配信
  • KANADE DSP
  • コンテンツマッチング
  • テキスト解析
展示製品

(1) 広告配信サービス「KANADE DSP」

ユーザごとの興味・関心に合わせて広告を配信する「パーソナライズリターゲティング」、潜在顧客を抽出し自社サイトへの訪問を促す「オーディエンス拡張」、狙ったセグメントへの認知・関心を促進する「プロファイルターゲティング」など、広告主様のキャンペーン戦略に応じた広告配信を可能とするサービスです。従来のリターゲティングではリーチできなかった、広告主様サイトと親和性が高い、興味・関心層(潜在顧客)に広告を配信し、優良顧客の獲得に貢献します。

(2) コンテンツマッチングサービス

テキスト解析技術をベースとした独自開発のアルゴリズムにより、オウンドメディア、SNS、EC、LINEやFacebookメッセンジャーなどのチャットボットにおいて、ユーザへのより自然なコンテンツ提供を実現します。企業が保有するコンテンツ間の関連度を自動計算することで、単純なキーワードの一致よりも、より自然な形で関連コンテンツを示すことが可能です。新規で制作したコンテンツが投稿された場合も、関連度は自動で更新されるため、レコメンデーションの運用を自動化し、サイト運営にかかる工数を削減します。

イベント・セミナー一覧へ戻る

お問い合わせ

KCCSカスタマーサポートセンター

携帯電話・IP電話など
受付時間
9:00〜17:00(土・日・祝日は除く)