イベント・セミナー

セミナー

京セラコミュニケーションシステム&Emotion Intelligence&Become共同セミナー

ダイナミック広告×WEB接客の導入でCVRは改善できるのか

お申し込みは終了しました

本イベントは終了しました。

  • イベント・セミナー最新情報はこちら

京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は、ビカム株式会社が主催するセミナーに登壇いたします。

2012年からデータフィードを活用した広告が日本でも広がりを見せ、昨年2016年にはデータフィードを使用した広告予算も600億円を突破しました。

サイトの集客に特化していた広告主様も離脱したユーザーをいかに再訪問させるか、更にはサイトに訪問してくれたユーザーにいかに素晴らしい経験をさせるかに重きを置き始めております。

本セミナーで、KCCSはクロスセルに強みを持ち、新規集客を促す「オーディエンス拡張」から広告主様サイトへの再訪を促す「リターゲティング配信」まで、ダイナミック配信を活かしてサイトの売り上げに大きく貢献する「KANADE DSP」をご紹介します。

ご興味をお持ちの方はぜひご参加ください。

関連テーマ
デジタルマーケティング、広告配信、ダイナミック広告、WEB接客、KANADE DSP

開催概要
名称 京セラコミュニケーションシステム&Emotion Intelligence&Become共同セミナー
日程 2017年09月14日(木曜日)16:30~18:30(受付開始:16:15)
会場 住友不動産新宿オークタワー30F room5
東京都新宿区西新宿6-8-1
・丸ノ内線「西新宿駅」出口2より徒歩2分
・都営大江戸線「都庁前駅」出口A5より徒歩6分
・丸ノ内線「新宿駅」出口A18より徒歩12分
地図
主催 ビカム株式会社
公式HP こちらをご覧ください
定員 25名 ※先着順で定員になり次第、締め切らせていただきます
参加費 無料(要事前登録)
詳細

<プログラム>

16:30~17:10 第一部
クロスセルに強い「KANADE DSP」の紹介
京セラコミュニケーションシステム株式会社
澤見 洋平
17:10~17:50 第二部
広告配信の手段から効率改善の為のデータフィード構築へ
ビカム株式会社
蠣原 侑也氏
17:50~18:30 第三部
ECサイト向け購買行動解析・販促サービス「ZenClerk」の紹介

Emotion Intelligence株式会社
代表取締役 太田 麻未氏
18:30~ 質疑応答
参加者相互交流のお時間

参加には、事前のお申し込みが必要です。
専用のフォームからお申し込みください。

お申し込みは終了しました

ご来場を心よりお待ちしております。

【お問い合わせ先】

京セラコミュニケーションシステム株式会社(KCCS)
KCCSカスタマーサポートセンター
0120-911-901(フリーコール)
050-2018-1827(携帯電話、PHS、IP電話など)
※17:00以降のお問い合わせは自動応答になります。
Webからのお問い合わせは24時間受け付けております。
URL:http://www.kccs.co.jp/
kccs-support@kccs.co.jp