京セラ設立以来貫いてきた経営哲学を、稲盛和夫自らが語る経営講話シリーズ。経営者のあるべき姿とは。

心をベースにした経営、京セラアメーバ経営。その経営哲学が今ここに。ベンチャー企業として京セラを創業して以来貫かれてきた経営者のあるべき姿、経営哲学を、稲盛和夫が自身の実体験をもとに語ります。

経営講話CD

高収益企業をつくる —なぜ企業は高収益でなければならないのか—

本体価格 5,400円(税込)

高収益企業をつくる —なぜ企業は高収益でなければならないのか—表紙

内容

27歳で京セラを創業以来、稲盛和夫は常に高収益企業を目指してきました。本巻では、企業は高収益でなければならないという経営者としての使命について、「なぜ高収益でなければならないのか」という原点に立ち返り、稲盛の実体験から語ります。

購入する

「稲盛和夫 経営十二ヶ条」(CD3枚組)

本体価格 14,040円(税込)

「稲盛和夫 経営十二ヶ条」(CD3枚組)表紙

内容

利己的な考えではなく、世のため、人のために尽くそうと思い、強い意志力で物事を成就させていく。
「経営12ヶ条」は、稲盛和夫自らが経営の原理原則を示す「経営の要諦」であると位置づけています。
これをいかに実践してきたか、京セラ、KDDI、そしてJALでの経験を通して語ります。

購入する

特別巻「人と企業を成長発展に導くもの —日本航空再建の真の要因と日本経済の再生について—」

本体価格 5,076円(税込)

特別巻「人と企業を成長発展に導くもの —日本航空再建の真の要因と日本経済の再生について—」表紙

内容

稲盛和夫が語る、人生と企業経営の神髄。
JAL復活の軌跡と背景において、凄まじい闘争心とそれをコントロールする強い意志と実行力で天佑を実証した、究極のリーダー論です。

購入する

特別限定版「アメーバ経営はどのようにして誕生したのか」

本体価格 2,592円(税込)

特別限定版「アメーバ経営はどのようにして誕生したのか」表紙

内容

経営者意識を持ったリーダーを育成するにはどうすべきか。27歳で京セラを創業した稲盛が、日々経営に苦悩する中から生み出した京セラ独自の経営管理システム「アメーバ経営」。
稲盛自らが創業当時を振り返り、アメーバ経営の目的・要諦についてわかりやすく解説します。

購入する

特別巻「敬天愛人」 —今に生きる西郷南洲の言葉—

本体価格 3,780円(税込)

特別巻「敬天愛人」 今に生きる西郷南洲の言葉 表紙

内容

振り向けばいつも、西郷南洲翁の教えがあった――。今日の京セラをつくったとも言える西郷南洲の思想「敬天愛人」について、自らの経験と西郷南洲遺訓集をもとに紐解く稲盛経営哲学の原点。

購入する

経営講話DVD

「心をベースとして経営する」

本体価格 5,076円(税込)

「心をベースとして経営する」表紙

内容

京セラ創業者 稲盛和夫は、経営者と従業員が心を合わせて経営にあたることを「心をベースとして経営する」と表現し、常々経営には哲学、フィロソフィが必要であると述べ、経営の根幹に据えてきました。
その哲学は、組織の構築や処遇のあり方にも色濃く反映されるなど、経営全体を貫く「実践哲学」となっています。
当初盛和塾生向けの限定版として制作された本DVDは多くの反響をいただいたことから、広く販売させていただくこととなったものです。
企業経営など組織運営に携わる皆様に、稲盛経営哲学の原点をわかりやすく解説しています。

  • 本DVDは、「盛和塾」の第16回全国大会(2008年7月開催)で配布された記念DVDを、販売用に一部再編集したものです。

購入する

書籍・教材 / 参考書籍トップへ戻る

  • Webでのお問い合わせ