受付中
京都府

アメーバ経営セミナー全員参加の経営を実現するために

「人は誰でも責任感や使命感を持ったとき、自らも燃えて仕事に打ち込む。
高収益とは、経営に積極的に参加する従業員が、 目標に向かって一丸となり燃える集団となったとき、はじめて可能となる(京セラ名誉会長 稲盛和夫)」

一人ひとりが主役になる。現場のやる気を引き出し、全員参加の経営を実現するポイントをお話しします。

アメーバ経営コンサルティング

開催概要

名称

アメーバ経営セミナー
全員参加の経営を実現するために

日程 2019年2月14日(木)13:30~17:00(13:00~受付)
会場 稲盛ライブラリー
京都市伏見区竹田鳥羽殿町9番地(京セラ本社ビル南隣り)
  • 近鉄京都線、または市営地下鉄 鳥丸線「竹田駅」下車、北改札 西側バス停より乗車約5分、「京都パルスプラザ前」下車
  • JR京都駅八条口から 京都らくなんエクスプレス(R’ EXバス) に乗車約15分、「京都パルスプラザ・京セラ前」下車
  • 近鉄京都線「伏見駅」下車、徒歩約10分

地図

対象者 経営者、経営幹部の皆様
定員 30名
参加費 無料(事前登録制)
主催 京セラコミュニケーションシステム株式会社

詳細

第1部 基調講演 アメーバ経営 ~一人ひとりが主役となる経営を目指して~

13:30~15:00

少人数の組織の経営を任せ、「経営者」としてその組織の業績と人の育成の責任を持つアメーバ経営。そのリーダーのもとで組織の目標が明確になり、組織の一人ひとりが明確な役割をもって目標達成に取り組みます。役割がわかれば仕事はおもしろくなります。
全社員が主役となる経営・アメーバ経営の要諦をお話しします。

京セラコミュニケーションシステム株式会社
コンサルティング事業本部 主席コンサルタント
松井 達朗

第2部 事例紹介 現場のやる気を引き出す利益管理手法とその事例

15:10~16:30

現場のやる気を引き出し、利益改善を実現する手法とは? 現場はどう変わったのか?
経営データの活用で現場を活性化させ、創意工夫で業績改善を果たした実例をご紹介します。

京セラコミュニケーションシステム株式会社
アメーバ経営コンサルタント

第3部 相談会(事前申込制) コンサルタントによる個別相談会

16:30~17:00

アメーバ経営に取り組んでみたいが何から始めるべきか、既に自社で取り組んでいる内容に対してアドバイスがほしい等、貴社の経営に対するご相談にお答えします。

お申し込み

参加には、事前のお申し込みが必要です。専用のフォームからお申し込みください。

お申し込みはこちら

お申し込みフォームは、シナジーマーケティング(株)の『Synergy!』を利用しております。

※同業者様はお申し込みをお断りさせていただく場合があります。
※プログラムの内容は変更となる場合があります。
※定員超過などお申し込み状況により、お断りさせていただく場合があります。
※受付にてお名刺を頂戴しておりますのでご準備お願いいたします。

セミナー一覧へ戻る

お問い合わせ

KCCSカスタマーサポートセンター

携帯電話・IP電話など
受付時間
9:00〜17:00(土・日・祝日は除く)