受付終了
オンライン

Webセミナー|ニューノーマル時代における人事評価制度のあり方

受付は終了しました。

昨今はVUCA(変動性、不確実性、複雑性、曖昧性)な時代と言われるように社会の変化が予測がしづらい社会状況となっています。加えて、新型コロナウィルスの蔓延によって人々の働き方は従来と大きく変わり、これまでのやり方が通用しない時代にもなってきました。このようなニューノーマルな時代においては、当然人事評価のあり方も従来のものでは対応が難しくなってきており、リモートワークの中で働きぶりが見えないなどの意見はよく聞かれるところではないでしょうか。そこで今回のセミナーでは、ニューノーマルな時代における人事評価制度のあり方について皆さんと一緒に考えていきたいと思います。

Webセミナーでの開催となります。

  • Webセミナーについては、お申し込み後、開催日までに受講URLをご送付します。
  • お知らせした受講期間内での受講をお願いします。
  • プログラムの内容は変更となる場合があります。

開催概要

名称

Webセミナー|ニューノーマル時代における人事評価制度のあり方

日程 2020年10月27日(火)~11月1日(日)
※配信時間は10月27日 13:00 ~ 11月1日 24:00までWebにて自由にご覧いただけます
※期間内であれば、何度でも受講可能です
※受講時間は約40分です
会場 オンライン開催(録画配信)
※お申し込み後、受講URLをご送付します
対象者 経営者、経営幹部の皆様
定員 100名
参加費 無料(事前登録制)
主催 京セラコミュニケーションシステム株式会社

詳細

第1部 ニューノーマル時代における人事評価制度の課題

新型コロナウイルスの蔓延により、多くの企業がテレワーク等を取り入れ、働き方を見直し、それに対応した人事評価を行う必要がありますが、多くの課題を抱えているのではないでしょうか。第1部では、コロナ禍によって露呈した人事評価制度の課題や、これからの制度のあり方を考えていきます。


京セラコミュニケーションシステム株式会社
コンサルティング事業本部 人事管理コンサルティング部 副責任者
吉田 真

第2部 ニューノーマル時代における人事評価制度の考え方(解決のヒント)

第2部では、具体的にどう考えれば良いのかという疑問に対して、解決のヒントをご紹介します。


京セラコミュニケーションシステム株式会社
コンサルティング事業本部 人事管理コンサルティング部 副責任者
吉田 真

お問い合わせ

KCCSカスタマーサポートセンター

携帯電話・IP電話など
受付時間
9:00〜17:00(土・日・祝日は除く)