ニュースリリース
ニュースリリースに記載されている情報は発表日時点のものです。サービス内容や製品ラインナップ、価格など記載内容が最新の情報と異なる場合があります。あらかじめご了承ください。
2014年05月08日

小容量データ通信向けM2M専用モバイル通信サービスを提供開始
月額290円からの低料金プランを提供

京セラコミュニケーションシステム株式会社(本社:京都市伏見区 代表取締役社長 佐々木 節夫、以下KCCS)は、テレメタリングやリモートメンテナンスなどに適したM2M専用モバイル通信サービス「Pilina 3G / LTE」の提供を2014年5月9日から開始いたします。

昨今、工場の工作機械、自動販売機、監視カメラ、ビル空調管理、POSレジなど幅広い分野において、モバイル通信を利用したM2M関連システムの導入が加速しています。一方、一定の時間帯のみ通信が必要な場合や、通信頻度が少なく通信料が割高になっている場合もあり、利用用途に応じた最適な通信プランの選択によるコスト削減への要望が高まっています。

そこでKCCSは「Pilina 3G / LTE」の提供を開始し、小容量データ通信向けに通信量・通信速度を最適化したM2M専用モバイル通信プランを、月額290円からの低価格な料金で提供します。これにより、MVNOとして提供している高速・大容量データ通信向けモバイル通信サービス「Pilina WiMAX」とあわせて、M2M専用モバイル通信サービスのサービスラインナップを強化し、お客様のM2Mビジネスを支援して参ります。

■小容量データ通信向けM2M専用モバイル通信プランの特長
(1)ご利用シーンに合わせた低価格な料金ラインナップ
通信量や通信速度、通信利用時間などに条件を設けることで、月額290円から利用いただける低価格な料金プランをご用意しました。お客様の目的に応じた通信プランをご利用いただくことにより、通信コストを低減することが可能です。

(2)固定IPアドレスによるアクセスコントロール
グローバル固定IPアドレスを利用することにより、計測器や自動販売機などの端末が特定できます。これにより、アクセス制限の設定など適切なアクセスコントロールが可能となり、安全性の高いネットワークを構築することが可能です。

(3)導入支援や回線管理などの細やかなサポート体制
導入時の設置場所のアドバイスや導入後の通信量のレポート提供、回線管理、複数回線の一括請求など、回線を提供するだけでなく、導入から運用支援まできめ細やかなサービスを提供します。

今後、KCCSはモバイル通信サービスをはじめとするM2M関連ビジネスを展開し、初年度でM2M関連ビジネスにおいて累計2億円の販売を目指します。

本サービスは、2014年5月14日(水)~16日(金)の期間、東京ビッグサイトで開催される「第3回 ワイヤレスM2M展」に出展します。イベント・セミナー情報は
URL:https://www.kccs.co.jp/events/2014/0514/index.htmlをご覧ください。

■通信プラン詳細と価格(税抜)

<1回線あたり>

プラン名 概要 初期費用 月額費用
時間制限 定額64Kプラン AM 3時~5時まで利用可能 3,000 円 290 円
定額64Kプラン 上り下り最大64Kbps制限 3,000 円 550 円
定額200Kプラン  上り下り最大200Kbps制限 3,000 円 900 円


■概要

名称 M2M専用モバイル通信サービス「Pilina 3G / LTE」
提供開始日 2014年5月9日
詳細情報 URL:http://www.kccs.co.jp/ict/mobile-pilina/index.html

  
■サービスイメージ

 サービスイメージ


*サービスの内容は予告なく変更させていただく場合があります。

*製品名および会社名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。

このページのお問い合わせ