システムインテグレーション

サービス 概要

ビジネススピードを加速する攻めのIT戦略を実現するために

企業を取り巻くビジネス環境が急速に変化する中、経営のスピードにITをどう追随させていくかは、IT戦略上たいへん重要なテーマとなっています。
ソフトウェアパッケージやクラウド(SaaS)の活用も早期にシステムを構築するための1つのアプローチとなりますが、企業ごとに特化した業務領域のシステム化においては、その要件に十分応えるための独自のシステム開発も重要であり、その場合にはフレームワークを活用した短期間でのシステムインテグレーションも有効なアプローチとなります。

特長

ユーザとしての経験、京セラを支えてきたシステム構築の実績

KCCSの前身は、京セラの情報システム部門。常に現場の視点に立ったシステム開発を最新のテクノロジーの習得とともに積み重ねてきました。私たちのシステム開発は、幅広い業務分野をもつ京セラグループでの実績とユーザとしての経験に裏付けられた実証済みのノウハウなのです。

現場への密着で情報を活かすシステムづくり

京セラでは、ITを経営や業務に活用するために、「情報システム」は社員全員で作り上げるものという考え方があります。私たちは、経営レベルでの方針や戦略の共有と合わせて、徹底した現場密着による業務分析と要件定義、システム導入後の運用指導・定着までをサポートします。

KCCSカスタマーサポートセンター お問い合わせ・資料請求