特長

CARIN-i は「知へのナビゲーター」をコンセプトに、教育力の向上や研究を支援するため、今までに蓄積したノウハウと新たな技術を融合し、学習意欲を引き出す多くのナビゲーター機能を搭載しました。膨大な情報の中から効率的に必要な情報をピックアップし、新たな知識の習得をサポートすることで、学習や研究に対する興味の幅を広げます。

常に新しい情報を

リアルタイムで最新の情報を提供

業務端末やOPAC端末に特別なソフトウェアをインストールせずに、利用することができます。プログラムはサーバ側で集中管理するため、バージョンアップやメンテナンスが簡単にでき、常に新しい機能で図書館業務の効率化と利用者サービスを提供します。

超高速・高機能な検索機能

複雑な組み合わせや1文字検索にも標準対応

データベースエンジンにインターシステムズ社の「Caché」を採用することで、超高速で高機能な検索を可能にしました。全文検索や分かち検索に標準対応し、表記のゆれを正した検索が可能です。複雑な掛け合わせや、同義語検索など豊富な検索機能で膨大な情報から利用者が必要な情報へナビゲートします。

探している資料を一早く手元に

きめ細かなナビゲーター機能で目的の資料をキャッチ

探している資料のタイトルが漠然としていても、検索キーワードの履歴や関連する言葉から条件を絞り込み、利用者にすばやくほしい資料の情報を届けます。きめ細かな、利用者ニーズに合ったレファレンスサービスに対応し、利用者満足度の向上に貢献します。

外部情報資源とのワンストップ連携

情報の有効活用でシームレスな検索を可能に

GoogleブックスやAmazonの情報との連携で、検索画面に表紙画像やレビューを見ることができるので、探している資料のイメージや概要をしっかりと捉えることができます。

業務の省力化・効率化をサポート

表形式のフォーマットから書誌の一括発注をすることで、入力ミスを未然に防いだり、項目の一括変更に柔軟に対応します。
丸善雄松堂株式会社の選書・発注システム「Knowledge Worker」と連携しているので、オンラインによる資料の購入から納品まで一括管理し、大幅な作業の効率化を可能にします。

システム向上へのサポート

CARIN-iでは、お客様の声がバージョンアップに反映されるよう常に要望をお聞きしています。バージョンアップは保守範囲内で実施しており、新機能の追加も含まれるため、常に最新の機能を利用できます。

ディスカバリーサービス連携機能

さまざまな情報資源との検索を簡潔に

図書館内外のさまざまな情報資源から、これまでにない膨大な量のメタデータを収集(ハーベスト)して搭載し、それらのデータを単一のインターフェイスで検索・閲覧可能な情報探索サービス「ディスカバリーサービス」と、図書館システムCARIN-iを連携させることにより、すべての情報源を一度に検索し、利用者をナビゲートする「次世代インターフェイス」を構築することが可能です。

ディスカバリーサービス連携機能 サービスイメージ

機能一覧

利用者サービス

利用者のひらめきを大切にした豊富なナビゲーター機能と外部の情報リソースとの連携で 短時間で目的の資料まで導きます。

横断検索機能

学内の所蔵情報と学外の蔵書・書籍情報の検索結果を並列に表示して、目的の資料がどこにあるのか一目で見つけることができます。外部のデータベースを参照してILLの申し込みをすることもできるので、検索から入手するまでのプロセスをワンストップでナビゲートします。

ファセットブラウジング機能

漠然としたキーワードで検索した場合でも、膨大な検索結果からキーワードに紐づくカテゴリで絞り込み検索できるので、ほしい資料の情報をすばやく探しだすことができます。

レコメンド機能

検索した資料の貸出情報を分析して、関連した資料を紹介します。今まで探し出せなかった資料を知ることで、新たな知識の修得を支援します。

サジェスト機能

検索したい言葉を途中まで入力すると、その言葉で始まる検索語候補が表示されるので、入力の手間を軽減したり、入力ミスを防ぐことができます。探している資料まで確実にナビゲートする機能です。

Googleブックス / Amazon連携

書籍の検索画面にGoogleブックスやAmazonの表紙画像を表示することで、探している書籍のイメージを視覚的に捉えます。Amazonのカスタマレビューとの連携で書籍の評価を参考にすることもできます。

OpenURL対応

資料の情報を送受信するための標準規約となるOpenURLに対応しているので、外部サイトの情報と連動してCARIN-i上で購入依頼や複写依頼など、希望資料申請をスムーズに行うことができます。

職員向け業務機能

ユーザビリティを考えたメニュー構成で業務効率の向上を可能にします。
carin_5

目録管理

図書や雑誌の発注から配架までの処理を図書館の運用に合わせて柔軟に対応することが可能です。利用者からの希望資料申請から発注データを作成したり、CARIN-iとNIIへ同時所蔵登録を可能にするなど、シームレスなデータ連携で業務効率の向上を支援します。

電子ジャーナル連携

出版社などから提供される電子ジャーナルや電子資料のURLを一括で取り込み、リンクチェック機能を使って簡単に管理をすることができます。リンク切れ一覧表示や、チェック頻度も設定できるので、図書館の運用に合わせた柔軟な対応が可能です。

カウンター業務

貸出・返却・予約業務をショートカットキーやファンクションキーで切り替えができ、カウンター業務をスムーズに行うことができます。また、予約された資料が返却されたときは利用者へ電話やeメールで連絡することが可能です。

carin_7

NII連携

NIIとローカルで連動して、書誌情報の同時登録・更新したり、NIIの典拠データを取り込み、CARIN-iの資料検索で同義語展開や著者名典拠情報表示に使用することができます。

carin_6

書店連携

丸善雄松堂株式会社の提供する書店連携(Knowledge Worker)とシームレスな連携ができます。オンラインによる購入依頼・発注・納品データと連携をしているので、作業の大幅な効率化が可能です。

利用者ポータル

利用者がメニュー表示を自由に設定できるので、必要な情報を使い勝手のよいレイアウトに表示することが可能です。図書館からのお知らせや資料新着案内など、RSSで配信するので、常に最新情報をチェックすることができます。
carin_8
検索
・資料検索(図書 / 雑誌)・NACSIS検索(ローカル横断検索を実装)・39.50 DB検索
閲覧管理
・貸出 / 返却 / 予約・予約状況確認・カレンダ設定・利用規則設定・自動貸出返却装置対応・セルフ閲覧・各種貸出統計・延滞督促・予約確保通知・ベストリーダーなど
蔵書管理
・書誌所蔵登録 / コピー機能 / データ一括登録・自動読み振り / 分かち・正規化処理・マルチメディア登録・PCファイル、URL目録化機能・分冊、収録内容登録・蔵書データCSV出力
図書管理
・選書・発注・受入・支払・NACSIS所蔵登録
雑誌管理
・マスタ管理・発注管理・受入管理・製本管理・巻号管理・変遷処理・NACSIS所蔵登録・電子ジャーナル管理・雑誌チェックイン
会計
・予算登録・支払管理・精算処理
NII連携 / ILL
・CATP、CATP-AUTO(図書、雑誌)・ILL(複写 / 貸借)・ILL会計処理・ローカルILL・参加組織検索・ISO-ILL
蔵書点検
・オンライン点検・一括変更・更新処理・チェックリスト出力
システム管理
・スタッフ登録・スケジュール管理・開館モード / 休館日設定・催事設定・祝日設定・業務日付変更・カウンター規則一覧・アラート管理・ログ履歴一覧・環境設定
利用者サービス
・検索・利用状況照会・予約・カレンダー表示・文献複写・賃借依頼・購入依頼・SDIサービス・お知らせ表示・携帯電話対応・サジェスト機能・Amazon連携・レコメンド機能・OpenURL対応・ディスカバリーサービス連携

動作環境

サーバ OS Windows Server® 2008 / 2012 , Red Hat Enterprise Linux6
RAM 1GB以上
Webサーバ Apache / IIS
DBMS InterSystems Caché®
業務端末 OS Windows Vista® , Windows® 7 / 8.1 / 10
ブラウザ Internet Explorer® 8以上
OPAC端末 OS Windows Vista® , Windows® 7 / 8.1 / 10
ブラウザ Internet Explorer® 8以上,FireFox,Google Chrome,Safari,Microsoft Edge

 

製品価格

運用環境によりライセンスなどが大きく変動いたしますので、構成をお伺いして別途お見積りさせていただきます。

  • ご利用にあたっては保守契約が必須となります。導入一時費用もお見積りさせていただきます。
  • 既存システムからのデータ移行や新規の遡及作業についても、お気軽にご相談ください。