導入事例

Webアプリケーションファイアウォール(WAF) 導入事例

セキュリティ

Webアプリケーション診断で培った実績とノウハウを活かし Barracuda WAFの導入・運用を支援

サイバー攻撃の脅威が増す中、札幌学院大学ではホームページなど公開用Webサーバのセキュリティ対策を強化するため「Barracuda Web Application Firewall(WAF)」の仮想アプライアンス版を導入。京セラコミュニケーションシステム(KCCS)は、京セラ丸善システムインテグレーション(KMSI)とともにWebアプリケーション診断のノウハウを活かし、WAFの導入とチューニングのトレーニングなど導入支援を行った。WAFを導入した狙いや導入後の効果などについて、同大学電子計算センターの担当者に話を聞いた。

INDEX
【次ページ】 1.オープンソースソフトウェアの活用とともに急務になるセキュリティ対策の強化